shizuku life

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

秋の日  



朝が冷え込んだ分、青空が澄んで綺麗
気温もちょうど良いので、代休のダンナと泉ヶ岳まで散策に出かけました。

もう直ぐ冬も到来、最後の秋のお散歩になるかな?

入院しているお友達が、術後、車の運転が禁止されることになった。

スーパーに行くにも車が必要な地域。
街中に出るにも、バスだと1時間近くかかる。
(自家用車なら30分)
生活が一変することに動揺する彼女。

でも、致し方ない。

私にできるサポートをしてあげると励まして。

当たり前が、当たり前じゃなくなる日って
突然やってくるものですね。

そんな話をしながら…。
スポンサーサイト
trackback: -- | comment: 12 | edit

中尊寺、毛越寺へ 

雨予報に反して、お天気だった連休の最終日。
娘はお友達と小旅行へ出かけた。
私とダンナもお出かけしようと、平泉に出かけてきました。

中尊寺1

中尊寺入口にこんなものが!
金色堂を模してなのでしょう。菊の花で飾られていました。
来週の二十日から、菊の展示会も開かれる様子。
とっても綺麗でした。^^

IMG_7612.jpg

よく見る中尊寺の光景。
この中に全面金の金色堂があります。
撮影禁止なので、中尊寺と言えばこの光景なのですよね。
中尊寺には若いころ、それこそダンナとデートで来た記憶が・・・・。
でも、金色堂の記憶がなくて、「行ったかな?行かなかったかな?」とはっきりしなかった。

今回、行ってみてはっきりしました!
やっぱり行ったことがあるのですが、30年位前の私たち
貧乏人で、ここからの拝観料を払えず、中に入って見ていないのです。
ですから、今回ちゃんと金色堂を見てこられて良かった♪(笑)
子供たちは学校行事で見ているので。
せっかく世界遺産になったのですから、ちゃんと見とかないとね。^^

「五月雨の降のこしてや光堂」

中尊寺3

竹が風でしなっていました。
風が吹くたびに、爽やかな葉の音に癒されてきました。

さんさ

連休中ということで、郷土芸能のお披露目も。
この日は「さんさ踊り」でしたが、私たちの生まれ育った街と踊りが違うのですね。
沿岸の団体さんだったのですが、新たな発見でした。

fc2blog_20151013113447760.jpg

「夏草や兵どもが夢の跡」

歴史を感じながら、温かいめかぶおろし蕎麦を頂いて♪
試食に「かりんとうまんじゅう」のデザート付き(^m^)

車で移動して毛越寺に。

毛越寺

毛越寺は中尊寺とはまたガラッとイメージが違って
兵どもというより雅な感じ。
5月に行われる「曲水の宴」では、平安時代を思わせる優雅な歌遊びなどが行われています。
浄土庭園はやっぱり素晴らしく、時の流れが止まったようです。

毛越寺2

もう少し紅葉が始まると、もっと綺麗なんでしょうね。

fc2blog_20151013120809f77.jpg

一口パクッとしてしまった後ですが、これ「和からしソフトクリーム」
このツブツブが和からしの種。
これをすりつぶして粉からしになるそうです。
やんわり辛いのかな?と思いきや、結構パンチのある辛さ(^m^)
ダンナは気に入ったみたいです。^^

久しぶりのデート(笑)
今度はあそこに行こう!どこどこにも行ってみたいね~♪と
ささやかながら、一緒に過ごせる時間を楽しんでいきたいとしみじみ思いました。

お付き合いありがとうございました。




にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

もう秋だけど、夏休み最後の休日 

昨日で娘の夏休みが終わりました。
ダンナは広島に出張中。
最後の休日、娘とドライブしてきました。^^

fc2blog_20150928125904ca4.jpg

ヨ~ロレイホ~!と泉ヶ岳ではスイス音楽のフェスティバルが開かれていました。
手前で準備中のホルン。
国産のヒノキで作られているそうです。
穴を掘っていくのではなく、反面ずつ彫った物を合わせて作るとか・・・
初めて知りました。
またひとつお勉強になったね(^m^)
写真はありませんが、気持ちよさそうにパラグライダーも空を飛んでいて
秋の一日を皆さん楽しんでいました。


心地よい風を感じた後は、念願の岳山珈琲に寄って

fc2blog_2015092812522108d.jpg

休日ということもあって、混雑していました。
幸いタイミングよく二人席が空いて、私たちは待たずに店内へ入れました。

fc2blog_20150928125838244.jpg

淡いグレーの腰板壁。こういう色合いもいいね!とか

fc2blog_20150928125243628.jpg

こういう風に観葉植物を飾りたいね~。とか

fc2blog_201509281253281db.jpg

やっぱり暖炉はいいなぁ~。とか

あれこれインテリアの話をしながら

fc2blog_20150928125306077.jpg

ペルーというブレンドの珈琲とクラッシックショコラを頂いて。
北欧食器で珈琲を出してくれると人気のお店なのです。
でもでも、私はこれこれ!

fc2blog_2015092813093500c.jpg


Reliefのカップが欲しい。
大泉洋さん主演ドラマ「赤鼻のセンセイ」の中で、小林聡美さんが使っているのをみて
一目ぼれ~。
でも、高くて買えないのよぉ~。ってか、手に入らないでしょうね。もう。

だからせめてお店で手にしてみたい(笑)
いいさ、いいさ、また平日の混んでいない日に来よう(^m^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村

大雨でドキドキ、ミスチルでドキドキ 

fc2blog_201509141001217c2.jpg

先日の大雨。
避難勧告が発令されたものの、我が家は高台。
ちょこちょこ様子を見ながら仮眠。警報で起こされ様子を見て仮眠。
その繰り返しをしていました。
高台なので被害はありませんでした。
翌日、全交通運休の為、会社に行けないダンナと被害状況を確認しに出て
下った場所にある川。
水は随分と引けていましたが、両岸に流木が積み重なっていました。
避難勧告が出された地域も広く41万世帯とか・・・
正直、避難所に全員入れるはずもなく。
川沿いの方の事を思うと自宅待機になるし、だからと言って安全とは言い切れず。
避難のタイミングや、いろいろな判断が難しいなぁと改めて思ったのでした。

被害に遭われた方々にはお見舞い申し上げます。

そんな大雨の翌々日、かねてから楽しみにしていました念願のミスチルライブが宮城でありました。
そして、私も息子と息子の彼女と、彼女のお母さんと4人で参戦してきました。^^

fc2blog_20150913150742db4.jpg

人混みが苦手なわたし。
一生行くことないだろうと思っていたライブ。
これは息子と彼女の計画(笑)
彼女のお母さんと「はじめまして」のご挨拶がてら、お互いに好きなミスチルライブで仲良くなりましょう的な(^m^)
いえいえ、単純に、子供たちがお互いに連れて行ってあげようと優しい発想でしょう(笑)

動員数4万6千人。さすがにすごい人でした。
田舎にある会場なので、たどり着くのもやっと。シャトルバスでギリギリセーフの到着でした。
雨上がりで、青空に恵まれ、心地よい気候だったので良かったです。

fc2blog_20150913150803a65.jpg

桜井くんなんかは、米粒程度にしか見られませんが、生歌が聴けて
それにアンコールも長く、昔の曲もたくさん歌ってくれて感激♪
イノセントワールドが聴けて良かったよ~。うるうる。

ライブ前に4人でランチをして、彼女のお母さんがマッキーのコンサートとかにも行くとか
今度一緒に行きましょう♪とか、すっかり意気投合(^m^)
前日まで、ものすごく緊張していたけど、昔からの知り合いのように大声で笑って話して
すごく楽しかった。^^
明るくて気さくで、とても話しやすくて面白くて
なんだかすごくホッとしたのです。

ミスチルライブ

帰りも規制退場とかシャトルバスも大行列待ちとかで、自宅に着いたのは午前様。
クタクタになったのですが、夕ご飯も抜きだったので、軽く食事をして寝て
翌朝、ダンナは仕事だったので早起きして、ほとんど寝ずでボーッとしていたせいか
昨日、記事を書いて更新したつもりが・・・・・消してしまいました。^^;

まぁ、こんな感じで元気に過ごしています。
ご心配下さって連絡頂いた方々、ありがとうございました。^^

山形 銀山温泉でタイムスリップ 

忘れないうちに夏の思い出を綴って。^^

JR東日本のCMで吉永小百合さんも訪れていた銀山温泉。
いつか行ってみたいと思っていました。
本当に思い付きで出かけてきました。
(なので、お泊りではなく日帰りでね。^^)

銀山温泉

幸い、ほどほどの暑さで気持ちがよい日でした。
雨も降る前、寒くなる前で良かったです。

銀山温泉2

お盆休みの賑わいが去り、お休みしているお店も多く残念でしたが
静かで、雰囲気を味わうのには最高でした。

銀山温泉4

大正時代の佇まいのまま。
「千と千尋の神隠し」の世界みたい。

銀山温泉11

真ん中を流れる川のせせらぎの音に癒されながら

銀山温泉6

時が止まったような時間。

銀山温泉3

ベンチに座って話をしている私とダンナ(笑)
娘がこっそり撮影(^m^)

以前、外人の女将さんが経営する旅館と評判になった藤屋さん

銀山温泉5

残念ながら離縁されて今はいらっしゃらないとのこと。
銀山温泉の中では新しい斬新なデザインの旅館です。

銀山温泉7

娘のお友達がバイトしているカフェ(笑)
生憎、お友達もお休みで会えなかった。残念。

銀山温泉8

可愛い草履。欲しかったけど・・・実は鼻緒が苦手。^^;

銀山温泉9

奥に進んでいくと現れる可愛いカレーパン屋さん♪
はいからさんが通るの世界ですね。

一番奥まで進むとせせらぎの元の滝が現れます。

銀山温泉10

マイナスイオンをたっぷり浴びて。

fc2blog_20150827094818b97.jpg

食べようと思っていたお蕎麦のお店はお休みだったけど
違う素敵なお店でお蕎麦を頂いて

fc2blog_20150827094706d53.jpg

これ!さくらんぼのお漬物でした。

fc2blog_20150827094725daa.jpg

食べた分だけ運動もしなくちゃ!と銀鉱洞まで探索。
そうそう、銀山というだけあって、銀を採掘していたところなのです。^^

fc2blog_2015082709491733e.jpg

銀山温泉の一番の魅力は、たぶん夜景。ガス灯が灯った風景が有名ですよね。
冬の雪のある夜景がきれいなんだろうなぁ~と思います。
いつか、いつか、予約をしてお泊りに来たいなぁ~と
帰りに道の駅で足湯(笑)

fc2blog_2015082709474565e.jpg

美味しいお米を買って、帰りに息子を拾って(笑)お家に帰りました。
息子は本当に忙しく、連れて帰って翌朝すぐに岡山に飛び、
数日後、夜中に帰宅して、また始発で東京へと
飛び回っています。
その送迎をしているとお昼は眠くて(汗)大変。
息子が置いていった洗濯物の山を片付けて
途中にしているペンキ塗りをしたりして
合間にバタンと仮眠(笑)
あぁ、銀山温泉のゆっくりした時の流れは・・・・
あっというまに駆け足の日常に引き戻されるのでした。^^;

thread: 小さなしあわせ | janre: 日記 |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ナチュラルライフへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。